車の安全装備による割り引き −自動車保険−

ABS
ABS装着車は、対人・対物、搭乗者傷害補償、人身傷害補償、自損事故の保険料が5%割り引かれます。


エアバッグ
運転席にエアバッグがあると、搭乗者傷害補償、人身傷害補償、自損事故の保険料から10%割り引かれます。


デュアルエアバッグ
運転席と助手席の両方にエアバッグがあると、搭乗者傷害補償、人身傷害補償、自損事故の保険料が15%割り引かれます。


衝突安全ボディー
衝突安全性が高い車は搭乗者傷害補償、人身傷害補償、自損事故の保険料が10%割り引かれます。


横滑り防止装置
電子制御で横滑りを回避する装置が付いていると、対人・対物、搭乗者傷害補償、人身傷害補償・自損事故の保険料が5%割り引かれます。


エコカー
ハイブリッド、エタノール、電気、天然ガス車などの低公害車(エコカー)は、保険料が3%割り引かれます。


福祉車両
税制上の優遇措置が適用される福祉車両は、保険料が3%割り引かれます。


イモビライザー
車にイモビライザーが標準装置(またはメーカーの定めるオプション装備)されている場合、車両保険の保険料が5%割り引かれます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。