自動車保険の割引 −自動車保険−

自動車保険は契約条件によって、保険料が安くなります。割引制度に関しては、自動車保険会社それぞれあります。
ここでは、多くの自動車保険に当てはまる割引条件をご紹介しています。

支払方法では、自動車保険料の支払方法には一括払い(1年分をまとめて支払う)や、月払いなどがあります。まとめて払うほど安くなります。

安全運転を心がけ無事故を続ければ、年々等級が上がり、割引率が増えていきます。さらには支払う自動車保険料も年々安くなります。

最近ではインターネットからの申込も割引の対象になっています。

ドライバーを限定する条件では、補償の対象とする運転者の範囲を制限することで自動車保険料を割引ます。
運転者家族限定、運転者本人・夫婦限定、運転者本人限定などがあります。
ただし限定した以外の人が運転しての事故は補償されないので、注意してください。

長期優良割引は16等級以上の人が無事故で、さらに1年間事故がなかった場合に、自動車保険料が5〜10%割引かれます。

その他にも、自動車保険の割引条件は保険会社によって様々です。基本的には事故を起こしにくい・起こしていない人は自動車保険料が安くなるように割引されています。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。